Gatsbyで構築したサイトにSitemapを出力する


Published on April 03, 2020

Google検索により早く表示されるように、GoogleSearchConsoleにSitemapを送信します。

gatsby-plugin-sitemapをインストール

gatsby-plugin-sitemapというサイトマップを自動で作成してくれるプラグインです。 インストールしましょう。

$ yarn add gatsby-plugin-sitemap

gatsby-config.jsに設定追加

module.exports = {
  siteMetadata: {
    siteUrl: `https://www.example.com`, //自サイトのURL
    //other settings
  },
  plugins: [
    // other plugins
    `gatsby-plugin-sitemap`,
  ]

除外したいページがある場合は、以下のように

  plugins: [
    // other plugins
    {
      resolve:  `gatsby-plugin-sitemap`,
      options: {
        exclude: [`/tags/*`, `/privacy-policy`, `/archive`],
      },
    },
  ]

GoogleSearchConsoleでSitemapのURLを追加

デフォルトの設定では、 https://ドメイン/sitemap.xml にSitemapが出力されています。

以下のようにSitemapのURLを送信して、成功すればOKです。

add sitemap

If you like it, share it!